MENU

ニキビは睡眠はきっちりと取りましょう

睡眠不足になると、お肌がぼろぼろになり、口内炎が出来てしまいます。お肌は古くなっていっているのに、新しいお肌を作ることが出来ていない状態で、肌荒れが酷くなっていく一方の状態になってしまいます。また、そんな状態になると、栄養もおろそかになりがちですよね。お肌の材料となる栄養が足りていないと、十分に睡眠を取ってもそれが綺麗なお肌へと変わってはくれません。ビタミンなどを取るためにお肉やお魚だけではなく、お野菜や果物もたっぷりと取る必要があります。また、忙しいときにどうしても手を抜きがちなのが化粧落としです。疲れているから明日でいいや、その判断が命取りだと思っておいてください。お肌や毛穴に異物が入り込んだままで寝ると、最悪の場合炎症を起こして真っ赤になってしまいます。また毛穴にゴミがたまりやすくなるので、ニキビなどにもなりやすくなってしまいそうですよね。どんなに忙しくても出来る限り栄養をとり、きちんと化粧を落として洗顔し、出来る限りの睡眠を取るように心掛けてくださいね。その3つの工夫を徹底するだけでも、お肌の回復具合、荒れ具合が変わってくると思いますよ!忙しい女性の皆さん、美しい肌を維持するために少しの面倒臭さを乗り越えてスキンケアをしていきましょう!

 

 

DUOクレンジングバーム